キャリアアップへの挑戦

かつての終身雇用制が一般的だった日本のビジネス事情は、大きく変わろうとしています。転職をしながらキャリアアップする働き方が広まりつつありるのです。しかし、男性に比べて女性は、職場を変えてステップアップしていくという働き方について前例が少ないというのが実状です。そのため、これからキャリアを積み重ねていく働く女性にとっては、未知の部分が大きいでしょう。

過去の前例が無いということは、試行錯誤が必要という事を意味しています。この事から、決して転職で思い通りにいかなくとも、落ち込まない事が肝心です。予想していたこととは違っていても、それは前に一つ進んだ事を意味します。何事も、完全に成功するというのは難しいことです。職を変えてみて失敗した経験は、次に活かす事ができるでしょう。

また、思い違いだった事柄が、必ずしもマイナスの結果となるとは限りません。新しい仕事に就いてみて、よかったと思えることも多々あります。大切であるのは、転職でキャリアアップしていくことを諦めずに、継続することです。そうすれば、これまで女性が到達できなかったような重要な地位にたどり着けるようになれるかもしれません。また後に続く働く女性たちが、過去の失敗例を参考にしてより理想的な仕事に就きやすくなるかもしれません。あなたが、彼女たちの道標になるのです。このような事を思えば、たとえ仕事選びが思い通りにいかなかったとしても、十分に価値はあると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です